最新の痩身エステ「ハイフ」について、有用な情報をまとめました。脂肪への効果から、意外な注意点まで。「仕組み」「部位」「回数」「口コミ」など、気になるポイントについて詳しく解説します。受けられるエステも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

HIFU(ハイフ)は厚い脂肪に効果的だが効果ない人も?回数や料金・副作用や注意点、おすすめエステまとめ

投稿日:

HIFU(ハイフ)

ダイエットでも落ちない脂肪には、痩身エステがおすすめですが、エステのマシンの中でも注目を集めているのがハイフ(HIFU)

もともと医療用として開発された機械であり、たるみの治療など効果の高さは折り紙付きです。しかし、仕組みや料金がわからないままだと、施術を受けるのはちょっと心配ですよね?

この記事ではHIFU(ハイフ)ってどうなの?という方に向けて、ハイフの基本をガッツリ教えます。

ハイフの効果や料金、口コミ、ハイフが受けれるエステも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ハイフの仕組みを解説!キャビテーションの違いとは

ハイフはもともと前立腺ガンの治療といった、医療施設で使用していたマシンです。

超音波のエネルギーを体内の決まった深さのみに伝達!安全に高効率で目的の脂肪細胞のみを溶解することができます。

ハイフとは

今では痩身や切らない整形など、美容分野での使用も広がっています。クリニックはもちろん、パワーが弱いサロン用のマシンも登場しています。

最大の特徴は高い効果とピンポイントへの作用!

70℃ほどの熱エネルギーを一点に集中することで、体の奥まで届きます。皮膚の表面を傷つける心配がなく、気になる部分のみを狙えるのが特徴です。

ハイフの超音波は脂肪細胞を破壊します。使用した部位の脂肪に穴が空き、解けていく仕組みです。

溶解された脂肪細胞は、6週間から10週間かけて取り除かれ、皮下脂肪は減少、気になる部分を細くできます。

誰でも効果を実感できるのが最大の魅力。医療マシンなので、頑固な脂肪もサッパリなくなります。気になる部分のみを選んで施術できるため、ボディメイクや部分痩せにもおすすめ。

脂肪のみに集中するので、火傷や傷が残るリスクはほとんどありません。強い痛みもないため、安心して痩身に通えます。

脂肪細胞そのものを減らすから、リバウンドの心配が少ない!数が少なくなれば、余計な脂肪がつきにくくなります。

キャビテーションとハイフの違い

キャビテーションは、周波数を利用して脂肪を排出する施術です。ハイフとの違いは、施術が採用する範囲にあります。

ハイフとキャビテーションの

キャビテーションは肌の表面から0.5㎝と浅めなのに対して、ハイフは1~2㎝に届きます。奥にある皮下脂肪をケアしたいなら、ハイフがおすすめです。

※ハイフは脂肪が厚くない部位にはほとんど効果がありません。

また、キャビテーションの場合は、照射する場所が広めです。ハイフはピンポイントで狙い撃ちができるので、より繊細な施術ができます。

一部分を深く施術するので、キャビテーションより即効性と持続性があります。ただし、ハイフは脂肪が少ない部分だと痛みがあるので、キャビテーションの方が向いています。

料金は、ハイフよりもキャビテーションのほうがお得です。ただ、1回の効果が高いのはハイフなので、回数次第でトータルの費用が変わります。

ハイフの施術が受けられない人

ハイフは深くまで作用するので、脂肪があまりない人にはおすすめできません。マッサージやキャビテーションといった、他の施術を利用しましょう。

また、「血管」「皮膚」「心臓」に疾患があるかたは、要注意!持病を持っている人は、必ずかかりつけ医に相談しましょう。

施術したい部位に異物を入れていたり、ペースメーカーを使用している人もハイフの施術を受けることができません。

ハイフができる部位とダメな部位

ハイフが受けれる部位

ハイフが使える部位

「二の腕」「背中」「お腹」「お尻」「太もも」「ふくらはぎ」など、ハイフは体中の様々なパーツに使えます。特にお尻やお腹についた、ぶ厚い脂肪に効果的!

ダイエットでは落ちない脂肪も確実に減らせます。

取りたい脂肪だけにアプローチできるので、女性らしい適度な脂肪を残せちゃう!お尻と太ももから余分な脂肪のみを取り除いて、理想的なラインに整えられます。

理想的なラインに整えられます。

カチカチになったセルライトも破壊できるので、見た目や触り心地も良くなるんです。

背中や二の腕といった、痩せにくい部分にも高い効果を発揮します。同時に引き締めもできるため、脂肪がなくなったあとに皮がたるむ心配がありません。

さらに、フェイシャル用のハイフは、顔のたるみにもバッチリ!シワもピンと伸びます。小顔やエイジングケアとしても、おすすめです。

顔のたるみにも

☆お顔のハイフ !!注意事項!!※施術を受ける方は必読です

脂肪が厚くない部位はハイフを受けれない

ハイフが使用できるのは、脂肪の厚さが2.5㎝以上ある部位だけです。脂肪が少ない部分だと、他の組織を傷つけてしまう可能性も…。どれくらい厚みがあるか、先に確認してください。

個人差はありますが、比較的に脂肪が薄い背中や二の腕に使えないケースがあります。

比較的に痛みが少ない施術ですが、脂肪があまり無いと痛みや火傷のリスクがあるので注意しましょう。施術ができるか迷ったら、カウンセリングで相談してください。

そこまで太っていない人なら、脂肪が多いお腹や太ももの施術だけにしたほうが安全です。ハイフは1回の施術でも効果が抜群!脂肪が十分に減ったあとは、他の施術に切り替えましょう。

ハイフの効果は1回で実感できる?通い方を確認しよう

ハイフは脂肪を分解する作用が強いため、少ない回数でも効果を実感できます。個人差はあるものの、だいたい1回や2回でも脂肪が減ったと感じられるでしょう。

他の痩身エステと比べても通う回数は少なめで、1部位でだいたい2回~5回くらいが目安です。少ない回数でも、確実に痩せるのがハイフの魅力。

クリニックなら、もっと少ない回数でもOKです。継続する期間も長めで、1~3ヶ月くらい効果が続きます。

分解した脂肪は、体の外にゆっくりと排出される。直後はもちろん、徐々にサイズがダウンするのがわかります。ただし、体重管理を怠ると再定着してしまうリスクがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

通うペースは、1ヶ月に1回がベスト!排出されてきたタイミングで通えば、脂肪のない体をキープできます。痩せたいからといって通いすぎは体に悪いので、最適な回数とペースは守りましょう。

ハイフの料金は?目安をチェックしよう

ハイフは通常の痩身エステと、料金設定が少し違います。ショットの回数で料金が決まっており、数が多ければ料金もアップするのです。

数が多くても十分な範囲ができない場合があるので注意!ハイフには複数のマシンがありますが、ショットの範囲にも違いがあります。

部位ごとに必要な回数も違うので、先に確認しておきましょう。一般的には脂肪が厚いほうが、ショット数が多くなりがちです。

パワーが強いクリニックの場合は、部位に関係なく1ショットの料金が決まっています。相場は20,000円~30,000円ほど。高いと感じるかもしれませんが、医療現場で使われている超強力なマシンなので、少ない回数でも効果は十分です。

痩身エステの場合はパーツごとが一般的。広いほうが料金が高いので、サロンを選ぶ時は十分に比較してください。

・ひざ下・わき下…1~2万円
・二の腕・ふくらはぎ・わきばら…1~3万円
・太もも裏・太もも表・せなか上・せなか下・お腹…2万~6万円

個人によって必要な回数は違うので、先に確認しておきましょう。トータルでいくらかかるか、カウンセリングで聞けば教えてもらえます。

ハイフによる副作用と注意点

ハイフはもともと医療現場で使われているマシンなので、使い方を間違えると脂肪以外の部分を破壊してしまいます。サロンで使っているマシンは出力が弱いものの、リスクはゼロではありません。

間違った使い方をすれば、血管や神経を傷つけるリスクも…。パワーを強くしすぎると、火傷してしまう可能性があります。

また、湿疹や赤みなど、肌トラブルにも注意してください。十分な経験を積んだエステティシャンがいるか、事前にチェックしておきましょう。

医師免許を持った人が施術をするクリニックなら、安全性は高いです。トラブルがあってもすぐに対処してもらえるため、そこまで心配はいりません。

ただし、クリニックは出力が強いので、晴れや内出血ができる場合があります。2週間ほど長びくケースもあるため、露出が多い場所を施術する時は注意してください。

エステサロン等でのHIFU機器による施術でトラブル発生! -熱傷や神経損傷を生じた事例も- 

実際ハイフに通った人による生の口コミ

ダイエットをしても落ちなかった下半身の脂肪が、サッパリしました。特に努力はしていないのに…!2回くらいしか通っていませんが、思った以上の効果に大喜びです。

腹回りの脂肪がメタボ基準値を超えていましたが、クビレができた!ウエストは-16cmです。施術から1年たちましたが、リバウンドもありません。痛みはほとんどなかったし、施術を受けてよかったです。

施術を1回だけ受けたのですが、思ったような効果はなかったな。そのうえ脂肪が足りないので、これいじょう施術はうけられないとのこと。ガッツリ痩せたかっただけに、とても残念です。

施術を受けたあとに皮膚がヒリヒリ。結構赤みが出てしまい、なかなか引きませんでした。背中や二の腕に施術をしたのですが、痛みも結構あるし…。料金も安くないので、通うのは辞めにします。

 

ハイフは厚い脂肪に高い効果を発揮する施術。ガッツリとした脂肪を溜め込んでいる人だと、期待通りの結果を得られたようです。

ただし、脂肪が少ない人からは、チラホラ悪い口コミが見られました。自分の体型を把握して、ハイフを受けるかどうか決めてくださいね。

ハイフが受けられるエステまとめ

①ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

体質(脂肪タイプ)、体型に合わせてキャビテーションや超音波分解、骨盤矯正など、オーダーメイドで必要なものを自由に組み合わせるができる。

しかも月の回数制限もないし、通い方も自由に選べる!料金を抑えつつ、回数をたくさん受けられるのが魅力!1回でもかなり引き締まります!

体験 内容
体験コース 即痩せ実感!キャビテーション
初回体験60分3,000円

ヴィトゥレは、最新のマシンと20年培ってきた技術力が魅力の痩身エステです。質の高い実技研修と難易度の高い社内試験を通ったエステティシャンのみが、施術をおこないます。

60分&90分のスピーディーな施術なので、余計な時間をとられません。予約がとりやすく、年中無休なのもうれしいポイントです。

さらに、ドクター保証があり!万が一トラブルがおこっても、病院を紹介してもらえます。全額の返金保証もあるので、万が一通えなくなっても大丈夫です。

②スリムビューティハウス

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

食事指導や生活改善指導も行い、健康的に綺麗になるサポートを行っているスリムビューティハウス。

以前、テレビで芸能人が短期間で10キロ以上も痩せたということで実績のある効果に期待!

体験 内容
体験コース 骨盤ビューティー
初回体験500円

東洋美容の知識と最新の技術の両立が、スリムビューティハウスの特徴です。個人の体質を根本から見直すことで、キレイの維持を目指します。

オリジナル施術やプランによって、より高い効果を実感!食事や生活への指導も施術と同時におこなうので、健康的な美容習慣が身につきます。

日本エステティックの認証サロンなので、衛生や施設の管理もバッチリです。厳しい基準をクリアしている、信頼性が高い痩身エステですよ。

③キレイサローネ

KIREI SALONE

キレイサローネは痩身エステでは珍しい、定額制です。悩み別にコースを用意しており、毎月同じ料金で通えます。

別料金ではありますが、遺伝子検査もあり!自分の体質に合った施術によって、最適な美容法を実行します。

特典 コース内容
5ヵ月分無料 全身6回コース

太りやすい食事や最適なダイエット方など、通ったあとにも役立つ情報をゲットできますよ。

体内の循環を正常化して、余分な水分を排出。さらに、最新マシンや骨盤矯正を組み合わせることで、痩せやすく健康な体を作るのです。

確実に痩せたい人にはハイフがおすすめ

ハイフは脂肪に高いアプローチ力を持つ、最新の痩身エステです。どんなに溜め込んだ脂肪にも、高い効果があり!少ない回数でも十分に結果が出るのも、他の施術にはない魅力です。

ガッツリ痩せたいのであれば、ぜひハイフにチャレンジしてみましょう。他の痩身エステでは痩せなかったという人でも、効果が実感できるはずです。

ただし、エステ選びには注意!安全に受けられるような、信頼性の高い店舗を選択してください。今回紹介した痩身エステなら、安心して通えますよ。

-基本情報

Copyright© 本当に痩せるエステはどこ?!人気の痩身エステ・口コミランキング2019 , 2019 All Rights Reserved.